So-net無料ブログ作成
検索選択

酸性温泉

前の1件 | -

温泉タオルvol.7 日進館 [温泉タオルの世界]

DSC_7645b.jpg


群馬県にある万座温泉は、長野県との県境までわずか1キロ足らず。
標高1800mの高地にあって、硫黄濃度日本一をうたいます。
泉質が抜群によく、白濁湯好きの人にはたまらない温泉です。
わたしは草津温泉に行くと、わざわざ万座まで立ち寄り湯に行ってしまうほどです。

中でも部屋数164室の日進館は、今も湯治客の多いお宿です。
露天風呂からは周囲の山々を見渡し、冬の雪景色も満喫できます。

日進館のタオルは、一般的なものよりもやや小さなサイズです。
ですがここで数日間湯治をすると、タオルに穴があいてしまうほど温泉成分が強いため、使うときは注意が必要です。

タオルに刷られた万座温泉の文字こそ小さいですが、そのぶん大きな屋号が際立ちます。
毛筆で書かれた文字は、風に吹き払われる雲のよう。
ロゴマークはガッチリとした菱に湯けむり。

DSC_5699.JPG


菱の家紋といえば、武田菱が有名です。
一帯を武田信玄が領有していたこともあり、菱を印にしたのかもしれません。
開湯時期は不明です。
戦国時代、この地には武士が湯治に訪れたと記録に残っているそうです。

DSC_5774a.jpg


この温泉タオルは宿泊すると頂けるものです。
重さ36gの薄目。
大きさは横67cm×縦29cm。温泉タオルとしては小さめです。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の1件 | -