So-net無料ブログ作成
検索選択

酸性温泉

縁の薄さを実感 別府温泉、トホホの巻 [温泉]

実は、
別府温泉に、一度も行ったことがない。
別府に行こうと思ったのは、これで5度目。

今年こそはと気合をいれて『別府八湯温泉本』をアマゾンで購入した。
この本はよくできていて、泉質やpHなどが簡単にわかる表もある。
おまけに、この本があれば無料で6ヶ所、立ち寄り湯を利用できる。
(2015~2016年版の有効期限は2016年9月30日まで)
500円で購入しても十分もとがとれるのだ。
しかも、旅のお供に楽ちんなポケットサイズ!





onsen2.jpg

onsen3.jpg

別府は範囲が広いので泉質もいろいろ。
中でも酸性泉なら、明礬地区。
今回はその共同浴場に行ってみようともくろんだのだが、ネットで調べると休館中になっていた。

市が管理しているお風呂なので、市の温泉課に問い合わせてみた。
すると、ここしばらく湯の温度が安定していないので、入れる日と入れない日があるとのこと。
※5月に問い合わせをしたのですが、6月初旬現在は休館中のようです。

せっかく行っても入れないという残念なことになりかねないので、またもや断念。
行けそうでいけない別府温泉。

やっぱり去年、行っとけばよかった……。



別府明礬温泉 岡本屋旅館

別府明礬温泉 岡本屋旅館

  • 場所: 大分県別府市明礬4組
  • 特色: ほのかに硫黄の香り漂う名湯、明礬温泉で、明治からの伝統を伝える老舗旅館。乳白色の露天風呂が人気です。



別府明礬温泉 ゑびすや旅館<大分県>

別府明礬温泉 ゑびすや旅館<大分県>

  • 場所: 大分県別府市明礬4組
  • 特色: 【創業明治7年】明礬温泉・歴史ある宿 硫黄泉・単純泉で温泉三昧♪客室からは別府湾一望★